前へ
次へ

栄養バランスのよい食事は3色で選びましょう

主婦の皆さんや自炊をしている1人暮らしの方は、毎日の食事作りに悩まれることもあるのではないでしょうか。
食事を作るのなら出来るだけ美味しく栄養バランスのよい食事を作りたいものですが、いざ作るとなると自分の好きなメニューだけになってしまうこともあります。
そこで栄養バランスのよい食事を作る方法をお教えいたします。
それは赤色、黄色、緑色の3色の食品を摂るようにしましょう。
赤色は血や肉を作る食品で、肉類や魚類で、黄色は力を作る糖質で、穀類や麺類、芋類や油脂、砂糖類です。
緑色は身体の調子を整えてくれる働きのある食品で、緑黄色野菜や果物、きのこ、海藻類です。
食事を作る時は、毎回この3色の食品を取り入れるだけで、誰でも簡単に栄養バランスのよい食事を作ることができますので、この3色の食品は切らさないように冷蔵庫にいつもストックしておくといいでしょう。
3色食品群を毎日取り入れ続ければ、健康的な食事を作ることが出来ますので、健康な身体を作ることができるでしょう。

Page Top